デジカメが欲しい!

最近、デジカメが欲しくて色々と調べ物をしています。デザインとか色々やってると【写真】というものへの興味がむくむくと沸いてくるわけですよ。

とはいえ、カメラに関して私は全くの初心者。一体どのカメラを買えばいいのかちんぷんかんぷんです。コンデジ? ミラーレス? 一眼レフ?

使えるお金もあんまり多くはありませんので事前の下調べはじっくりとやっています。そして、ようやくいくつかの候補が絞れてきたので備忘録としてまとめて置こうと思います。まだまだ最終決定ではありませんが、何となく方向性は見えてきたような気がします。

9月には【フォトキナ】というカメラ界の一大イベントがあるらしいです。そのイベントで各メーカーが新製品の発表とかするらしいので、購入はその時まで待とうと思っています。悩む時間はたっぷりあるさ。

PENTAX Q-S1

PENTAXから2014年8月28日に発売されるのが【Q-S1】というカメラです。

このカメラの何が良いって、デザインがすごくイイのです。小ぢんまりとしていてかわいいし、カラーバリエーションがかなり豊富です。公式サイトでカラーのシミュレーションができるのですが、シャンパンゴールドとカーキグリーンがどストライクでした。ヒトメボレデス。

2014年8月28日発売のミラーレス一眼デジタルカメラ【PENTAX Q-S1】、小ぢんまりとしたデザインがちょーかわいい。
2014年8月28日発売のミラーレス一眼デジタルカメラ【PENTAX Q-S1】、小ぢんまりとしたデザインがちょーかわいい。画像は公式サイトより。http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/q-s1/
カラーシミュレーターでシャンパンゴールドとカーキグリーンを選択、こ、これは私の趣味どストライクです。ちょーかわいい。
カラーシミュレーターでシャンパンゴールドとカーキグリーンを選択、こ、これは私の趣味どストライクです。ちょーかわいい。http://www.camera-pentax.jp/q-s1/#3110

ペールかライト、ソフトあたりのグリーンがあれば完璧だった。

新しい趣味に挑戦するとき、モチベーションはとても大事な要素です。カメラを持ち歩く楽しさ、撮影を楽しむ気持ち、それはかけがえのないものになるはずです。

その意味でこの【Q-S1】は私にとっては理想的です。ちょーかわいい。ちょーきゅーと、ミニマム! グレイト!

ただしこのカメラ、性能はそこまで良くないようです。画質などは上位機種には遥か及ばず、あくまでレンズ交換の出来るコンデジという評価が散見されます。

デザインや携帯性の良さはぴか一のようにも感じますが、性能的には同じ値段でもっと上のものが買えそうです。今後のステップアップを目論むなら他の選択肢が出てきそうですし、むむむ。

買うとしたらダブルズームキットで約7万円、Qマウントのレンズは安いから計10万円あれば追加レンズもいくつか買えそう。

SONY α5100

ソニーの新作カメラ【α5100】も気になっています。【α6000】あたりも候補に挙げてもいいかもしれません。

2014年9月5日発売のミラーレス一眼デジタルカメラ【SONY α5100】、性能、値段的には無難な選択かなぁ。
2014年9月5日発売のミラーレス一眼デジタルカメラ【SONY α5100】、性能、値段的には無難な選択かなぁ。http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-5100/

性能、値段的にデジカメ入門機として良さそうですし、コンパクトなデザインも携帯しやすそうです。ただ、強いて言うならば色が若干気に入らないです。白はのっぺりしてるし、ブラウンもつまらない、黒一色しか私の中で選択肢がないという。

入門機としてはかなり無難だと思うのですが、無難すぎてつまらな、むむむ。

ダブルズームで約9万円、ただ追加レンズは結構高いからすぐには買えないかも。

SIGMA dp2 Quattro

実を言うと、私の中での大本命はSIGMAの【dp2 Quattro】です。

「デジカメを買おうかなーどうしようかなー」と思い始めた7月頃にちょうど発売して話題になっていたのが【dp2 Quattro】です。このカメラはデザインが秀逸で初めて見たときにはびっくりしました。すごく面白そうと思い、その感情がデジカメ購入へと進んだのは間違いありません。

2014年6月27日発売したコンパクトじゃないコンパクトデジタルカメラ【dp2 Quattro】、デザインがかっこいい。嫌いじゃないです。こういうの。
2014年6月27日発売したコンパクトじゃないコンパクトデジタルカメラ【dp2 Quattro】、デザインがかっこいい。嫌いじゃないです。こういうの。http://www.sigma-global.com/jp/cameras/dp-series/#/dp2

分類的にはコンデジでいいのかな? レンズ交換は出来ず、お値段もそれなりにします。しかしその性能はそこらの一眼カメラを超えるものであり、かなり高性能なカメラのようです。

ただ、このカメラには不安もいくつかあります。

一つは現在確認されている不具合です。特定の条件下でボケが出たりするそうで、ソフトウェアによる今後の改善が課題の一つのようです。

そしてもう一つは値段です。先の候補に一眼カメラを挙げていますが、この【dp2 Quattro】はコンデジでありながら、それらを超える値段となっています。予算的には買えなくもないのですが、より安く一眼カメラが買えるのなら心は揺らぎます。レンズ交換式で色々と勉強しながらステップアップするべきかもしれません。

このカメラ、性格はかなりピーキーなようです。正直、初心者が最初の一台に選ぶカメラじゃないと思われます。使いこなせる自信はありません。逆を言えば、このカメラと長く付き合って腕を上げていくという選択肢もありかもしれません。根気は要りそうですがそれはそれで楽しそうだし、むむむ。

お値段は約10万円。追加レンズを買う必要はないけれど、レンズ交換が出来ないというのは一つの足枷にもなりそう。

悩んでいる時間はとても楽しい

カメラ初心者である私は【携帯性】にやや重点を置いています。やはり最初はあれこれと撮影を楽しんで、その中で自分の求めるカメラの方向性を定めるべきでしょう。

現時点では【Q-S1】が一歩抜き出ているのですよね。デザイン、携帯性は最高だし、追加のレンズを数本買ってもそこまでお財布は痛くありません。ただ、やはり性能は頭打ちです。より上を目指すなら【α5100】か【dp2 Quattro】の方が将来性はありそうです。Eマウントならより上位の本体やレンズでステップアップが出来るし、【dp2 Quattro】でじっくりと撮影技術を磨くというのもありです。

初心者は【Nikon】【CANON】買っとけという意見が多く見られたけど、デザインが好みじゃないんですよねぇ。今のところこの3機種が候補です。

【フォトキナ】の終了を待って結論を出すつもりですが、やはり悩んでいる時間は本当に楽しいものです。あれでもないこれでもない、これがいいやっぱりあれがいい、お財布の中身とにらめっこしながら、計画を練る時間はとても幸せです。

また調べれば調べるほど、メーカーの違いやカメラの違いが分かってくるのが楽しいです。カメラは所詮道具です。どんなシチュエーションでも完璧に撮影出来るものなんて存在しませんし、自分が必要とするものでなければ意味がありません。現時点の私にとっては超望遠やフルサイズは必要ありませんしね。

何が目的にあっているのか、何が私にあっているのか、わくわくしながら探しています。いいカメラが見つかるといいなぁ。

【PENTAX】のカメラはグリーンの発色がいいという意見もあって、緑スキーとしてはただその一点でもって支持したい気持ちもあるんだよなぁ。どーするかなー、悩むなー。